【ご案内】院長紹介スタッフ紹介院内ツアーアクセス役立つ歯科の豆知識(ブログ)
【当院の取り組み】滅菌対策ハンドピース滅菌院内CT完備プライスリスト
【歯科治療メニュー】診療科目審美歯科歯周病小児歯科予防歯科
【患者様に役立つ情報】治療の選び方 基本編治療の選び方 その2歯の土台について

よくわかる! 治療の選び方 基本編

岡崎市 おの歯科では「患者様の希望に沿った治療を選んでいただくにはどうすればよいか?」といつも真剣に考えています。

治療の選び方 歯科治療は大きく2つに分かれます。
保険治療と自費治療(自由診療)です。

保険治療はすべての人がある程度の治療を公平に受けられる国が定めた範囲での治療です。患者様が治療費を3割負担する方法です(場合によっては1割負担)。

自費治療は患者様が治療費を100%負担する方法です。初めて来院したときからすべてが100%の負担ではなくて、途中まで保険治療を行い、被せ物などを作る際に希望された方が途中で自費治療を選びます。

保険か自費か、どちらかを選んでいただくことになりますが、選ぶ際には3つのポイントがあります。それは

  • 「見た目」
  • 「耐久性」
  • 「健康面」

から、内容を検討することです。

「見た目」というのは、白い被せ物にできるか、白さを自分の歯の色に合わせられるか、変色を気にするかどうか、という視点から考えます。

保険治療の場合、最低限の歯の機能(つまり、噛む)だけを戻せますが、色はちゃんとキレイにはできません。自費なら、お好きな材料、色に合わせて治療ができます。

また、保険治療の場合、使用している金属が歯茎に溶け出して、黒ずんでしまうこともあります。自費治療では、そのようなことになる確率がぐっと減ります。

「耐久性」というのは、長持ちするかどうかです。

被せ物、詰め物の材料は保険治療でよく使うプラスチックや金属以外にもいくつかあります。だから自費治療のほうが、耐久性という点でも選択の幅が広がるので、納得のいく治療が選べます。

「健康面」は、金属アレルギーや体や歯に優しい素材かどうかを考えます。金属アレルギーの方、または心配な方は金属を使っていない歯(セラミック)のほうがいいです。

また、歯は噛み合わせが大事で、被せ物をする歯とかみ合う歯のことを考えると、歯と同じ硬さの「ゴールド」のほうがいいです。

その他、様々な視点がありますので、治療時にはしっかりとご説明いたします。保険治療であれ、自費治療であれ、患者様に納得して治療を受けていただけるようにすることが当院の使命だと思っています。
どうぞ、お気軽にご相談ください!

無料メール相談

おの歯科医院では、随時メールでのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
診療の合間を見てメールを確認していますので、すぐに返信できない場合もあります。また、恐れ入りますが、近県以外の方のご相談はご遠慮下さい
携帯電話各社のメールアドレス(docomo.ne.jp,au,softbank.ne.jpなど)を入力される方は、onosika.jp からのメールを受信できるようになさって下さい
は入力必須項目です。

内容 無料メール相談 お問い合わせ
歯科衛生士求人 受付・歯科助手求人 その他
お名前
メール
(確認用)
ご住所
電話番号
メッセージ

TEL

PageTop

無痛治療

院長紹介

院長紹介 院長 小野幹宏のプロフィールです。

院内ツアー

院内ツアー 院内と取り組みをご案内いたします。来院される前にぜひ、岡崎市 おの歯科のことを知ってください!

予防

当院では、歯を治療することはもちろんですが、また悪くしないための予防歯科にも取り組んでいます。

治療の選び方 基本編

患者様が納得する治療をご提供するのが、私たちの使命です。治療の選び方について、当院の考えをお伝えします。

治療の選び方 その2

治療の選び方をわかりやすく、フローチャートで示してみました。ご不明な点やご質問されたいことがあれば何でも、スタッフまで、ご遠慮なく聞いてください!

歯の土台について

私たちは,できるだけ歯を長持ちさせたいと思っています。そのために大切なことをご説明しています。

審美

審美歯科は特別なものではありません。「ここの色をよくできないかな」「形がきになる」と思われるすべての方に必要なものです。お気軽にご相談ください。
患者様の感想

歯周病

歯周病は恐ろしい病気です。歯に自信がある人でも油断しないてください。少しでも心配な方はぜひ検査を受けましょう!

小児

岡崎市 おの歯科では「歯医者さんは怖い」という印象を与えない取り組みをしています。アニメDVD、キッズコーナー、ベビーベットなどもございます。

滅菌対策

滅菌 安心して治療を受けていただくために、治療器具は徹底して消毒・滅菌して、清潔なものを使っています。

ハンドピース滅菌

滅菌器DAC 当院は DAC universalを導入して、歯を削る道具を始め、お口に入るすべての器具を滅菌しています。